はり師,きゅう師,あん摩マッサージ指圧師の 公益社団法人 群馬県鍼灸マッサージ師会
ホーム ご挨拶 鍼灸マッサージ療法 治療院検索 保険診療 無資格者に注意 入会の案内 アクセス お問合せ 会員専用ページ
ぐんまちゃん

群馬県のマスコット「ぐんまちゃん」
許諾第25-140087号

保険診療

はりきゅうマッサージの保険取り扱いには、医師の同意書が必要となります。患者さんが同意書用紙(鍼灸マッサージ治療院で入手出来ます。)を持ってお医者さんに行き診断してもらいます。同意書があると健康保険を取り扱えます。

下記に該当する方は是非、保険を活用して下さい。

◎身体が弱く長期療養が必要な患者さん。継続治療が必要だが薬による副作用の無い治療をご希望の方。

◎寝たきりの患者さんや足が悪くて歩行不能な方には往診治療が受けられます。同意書の往療の欄に〇をして、同意書を書いてもらうと保険が使えます。

◎経済的にお金をかけられない方も健康保険を利用出来ます。1回の治療代が3000円~5000円もすると気軽に利用できない人がこの制度を利用しています。

※治療院でも、保険を取り扱っているところをあらかじめ、電話で確認してから利用されることをお勧めします。


鍼
● はり、きゅうの保険治療

○ 医師の同意と指示により行われます。

○ 医師の同意書,または診断書が必要です。

○ 神経痛,リウマチ,頚腕症候群,腰痛,頚椎捻挫後遺症,肩関節周囲炎(五十肩)等の慢性疼痛に対しての施術が対象です。
 
 


按摩
● マッサージの保険治療

○ 医師の同意と指示により行われます。

○ 医師の同意書,または診断書が必要です。

○ 脳卒中やパーキンソン症候群等による片マヒ,手足の筋肉の障害,関節運動の障害など医療上マッサージが必要であると認められる方が対象です。

 


○同じ疾病名で、はり灸治療と病院での治療は併用できません。

○医療保険(療養費制度)を使って行われます。

○介護保険ではありません。

○医師よりの同意書は、所定の用紙が治療院にあり、診断書発行について注意点等ありますので、具体的な手続きについては、最寄りの治療院にお尋ねください。

保険治療について

1.同意書

同意書用紙は、治療院に用意してございます。
この同意書に病院・医院で同意していただくことにより、はり・きゅうおよびマッサージ治療が保険で受けられます。

2.保険適応疾患

【はり・きゅう治療の場合】

① 神経痛
② リウマチ
③ 頚腕症候群
④ 五十肩
⑤ 腰痛症
⑥ 頚椎捻挫後遺症
⑦ その他、慢性的な痛みのある疾患

【マッサージ治療】

① 筋麻痺
② 関節拘縮
③ その他、医療上、マッサージ治療が必要と認められた疾患

3.保険治療期間

保険治療期間は、3ヶ月です。
最初の3ヶ月が経過したあと、保険治療の継続を希望される場合には、病院・医院で再同意が必要となります。

4.取り扱い保険

① 国民健康保険 ② 老人保健 ③ 社会保険
④ 組合保険 ⑤ 共済保険 ⑥ 生活保護
⑦ 労災保険 ⑧ 交通事故保険

5.出張治療

歩行困難・自宅療養中の患者さんに対しては、保険で往療料が認められますので、ご自宅へお伺いして施術することができます。
早期のリハビリ・寝たきりゼロのためにご活用ください。

6.保険取扱い事業

県内に居住又は勤務する鍼灸マッサージ師を対象としています。
無料個別相談会(毎月1回)及び研修会を行っています。
詳細については当ホームページのお問合せフォームからお問い合せください。